己の計画性のなさを露呈したお昼時のおはなし。

お店に行く時に気にするのが、店休日と営業時間だと思います。おそらく。スーパーなどに行く時は大体にして開店しているので気にしたことはありませんが、個人経営のお店だとかオフィス街のお店だとかは多少気にします。
なのですが、気にせずにベーグル屋さんに突撃しました。そうしたら、見事にお休みでした。基本的に週休二日のお店です。駅が近く周囲にはオフィス、となると土日定休とかもあるのですが、そこは平日に二日休むお店でした。
楽しみにして訪れたのに、目の前で「本日は定休日です」の文字を掲げた看板が踊っていました。別の日にリベンジ予定です。計画性などなくとも、ネットで検索するだけで定休日など出てきそうなものです。ということで、その日は何も買いませんでした。お昼休みに買い物をしなければ出費が減って嬉しいと考えることしかできませんでした。
食費を削れば出費が減る。食事回数を減らせば出費が減ります。期せずして食事回数が減れば、その分を別に回すことができるのです。ちょっとお高いものを食べられたりとか飲めたりとかできます。自然栽培や有機栽培の食材や添加物の少ない食材を選ぶこともできます。と、己を納得させております。規則正しい食事、というものはありません。そういうところはやっぱり計画性がありません。計画性をお持ちの方々を尊敬した昼下がりでした。5万借りたい