2013年に星組選抜メンバーで行われた台湾公演

2013年に宝塚歌劇団星組の選抜メンバーで公演した台湾公演。国立中正文化中心 台北国家戯劇院で上演されました。舞踊ファンタジー『宝塚ジャポニズム 〜序破急〜』、ミュージカル『怪盗楚留香(そりゅうこう)外伝−花盗人−』、グランド・レビュー『エトワール ド タカラヅカ』の3本立てで上演されました。トップスター柚希礼音さん、トップ娘役夢咲ねねさん、2番手スター紅ゆずるさんを中心としたメンバーでした。
『怪盗楚留香外伝−花盗人−』はドラマ化もされている作品で、正義のために盗みを働く怪盗楚留香を柚希さんが演じました。
楚留香の女友達の蘇蓉蓉、李紅袖、宋甜児を音花ゆりさん、音波みのりさん、早乙女わかばさんが演じました。彼女たちはそれぞれ変装が得意、知識が豊富、料理が得意という特技を持っています。
楚留香が故人への思いを切々と込めた歌声に聞きほれる石繍雲には、礼真琴さんが抜擢されました。礼さんは男役ですが、この公演では娘役を演じました。ミュゼ コース